MENU

News

文芸・文化を通じて、円を描いて心を結ぶ

詩人・ライター・編集者の佐相憲一がこれまでの豊富な経験を活かして、人びとの多彩な夢実現のお手伝いをします。
同時に、ひろく人びとに文芸・文化を通じた豊かなものを伝え、心の寒い時代に深い交流をひろげていきます。

文化講座・講演・作品アドバイス

文化講座・出張講師・プロ編集者による作品アドバイス

気軽に参加できるカルチャー講座から、大きな会場の講演会や交流会などイベントを企画、協力、講演いたしします。プロの編集者としての長年の経験を活かして、詩、エッセイ、評論、小説のアドバイスをあなたの持ち味を生かして、親身になって伴走いたします。
例 <アオサギ文化講座> 開催済み一覧
第1回(2019年6月)講師・金うね「ポエムが咲いた~日韓にかける虹の橋」
第2回(2019年8月)講師・石野博康「メンタルヘルスと文化の光~生きづらさをエネルギーに変えて」
第3回(2019年10月)中華料理店「五十番」「中華料理を食べながら詩朗読ライヴ」
第4回(2019年12月)共催・遠藤ヒツジ「しつづき~Heron & Sheep詩朗読ライヴ」

詳しく読む

書籍出版

詩集・小説・エッセイ集・自分史の自費出版 外国人の日本語著書など

本を出したい、それは多くの人の願いでしょう。プロの詩人・編集者の佐相憲一が直接、親身になってプロデュースさせていただきます。オンデマンド印刷による良心的な価格で、あるいはオーソドックスなオフセット印刷で、満足いく一冊をともに作りましょう。装丁はシンプルなものが基本となりますが、文芸のわかるプロの装丁家に依頼して、中身にふさわしいものを提供します。書籍コード(ISBN、JANの両方)を付けた正式図書として、アマゾンで購入可能なものとなります。

詳しく読む

既刊図書一覧

新着順
<2020年刊行図書>
竹村啓詩集『ひと』
2000円+税(7月刊)
高田一葉詩集『ほら そこに』
1500円+税(6月刊)
遠藤ヒツジ詩集『しなる川岸に沿って』
1500円+税(6月刊)
若宮明彦詩論集『波打ち際の詩想を歩く』2000円+税(6月刊)
山口藤女句集『文人達へ捧げる』
1000円+税(3月刊)
かわいふくみ詩集『かおをつくる』
1500円+税(2月刊)
<2019年刊行図書>
濱野通榮詩歌文集『ユニッ人の脳みそラッパ―ユニッ歌  ユニッ記  ユニッ知―』
                 2000円+税(12月刊)
小林佳美詩集『祈り』
1000円+税(11月刊)
越路美代子詩集『あしあとの海辺』
2500円+税(11月刊)
坂木昌子詩集『ゆめおんな』
1500円+税(11月刊)
立原一洋詩集『ウタ』
1000円+税(9月刊)
『佐相憲一詩集1983~2018』
2000円+税(7月刊)

 

学習講師

児童学生及び社会人のための学習指導

学習塾での教育長の経験を活かし、小学生から学びたい社会人の学習講師をいたします。
不登校や障害など、さまざまな困難を抱える児童・学生に教えた経験など、豊富な経験のすべてを注いで向き合います。

詳しくよむ
PAGE TOP